Gerfalke ハヤブサ

マティアス・クラウディウス・アイグナーは彫刻マスターコースをウィーンのアルフレード・フルドリチカのもとで、リンツではエルヴィン・ライターのもとで学びました。アウガルテンとのコラボレーションにおいて、1971年生まれのこの芸術家にとっては新しい素材と向き合うことになりました。製造過程を理解した上で、素材の特徴を完璧に活かしたフィギュアの製造を可能にしました。