Armreif “Sternreif” ブレスレット “Sternreif”

1860年代からケッヒャートは皇后シシィのために星型のアクセサリーを作っていました。それからおよそ150年後、セバスチャン・メンシュホルンがこのテーマに再びとりかかりました。彼は星を線状にすることで軽量化をはかり、ブレスレットを製作しました。セバスチャン・メンシュホルンは装飾、形、機能の文化芸術の歴史に対する奥深い知識を、現代の製品とグラフィックに落とし込みました。その結果、歴史をルーツとした現代的かつ普遍的で、新たな歴史を語るデザインが誕生しました。